FC2ブログ

語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

Netflix  

英語学習のコツは、楽しく続けること、ということで、ドラマや映画を見ることにしようと、色々検討。Netflix に決定です。色々比較サイトありますが、英語の勉強ということでは、もうこれ一択です。プレジデントの最近の記事にもあるので、機会があれば見てください。
理由は、英語字幕。アマゾンビデオやDビデオにはなし。なので、比較対象はhuluのみ。huluには、使い安さ、価格、コンテンツの数でNetflix です。
Huluのgame of thronesだけ見たいけとな。これは、Netflix では、見れないんですよね。
あとは、映画字幕の見易さ、英語字幕付きのコンテンツの数でらNetflix が良かったです。価格も、hulu 1000円、Netflix 870円かな、Netflix に軍配です。
Netflix のオリジナルドラマ、アニメは、日本で作られたものも、英語音声、英語字幕が有ります。デビルマン、つい最近始まった、ウルトラマンも英語字幕、英語音声有りです。日本のアニメは、英語でみても、かなりわかりやすくて、しかも、大人がみても面白くておススメです。

[edit]

勉強続けてます。 

超久しぶりの書き込みです。
英語の勉強は続けてますよ。
会話力がとってもつきました。最近は大抵のことは英語で即説明できます。苦節5年でこのレベルになるんですね。
今日打ち合わせで、外国人と話しをしたのですが、私の英語わかりますか、ときいたら、
「は、なにいってるのこのひと、今まで会話してるじゃない?」みたいな顔で、(女性です)ええもちろんと言ってもらえました。
当然、みたいなことをいわれてのでちょっとうれしかったですね。

[edit]

子供の英語 

娘には、気が付くと結構小さいころから英語やらせてますね。
でも、基本は、日本人にしたいので、英語は2の次のスタンスです。でもでも、やっぱり父親が英語がせっかくできるのだから、英語は教えてあげようと思っています。授業で英語を始めたときに、少し、アドバンテージがあると、自信になりますよね。
1歳、2歳のころから、ポスターなどをはって、アルファベットや、そのアルファベットをつかった単語をみせているし、聞かせているので英単語は結構わかると思います。
果物はかなり言えるし、動物も教えたので覚えています。appleとかtigerとかは、もう、赤ちゃんのころから覚えていたと思います。
とはいえ、やっぱり日本語が大事なのでどちらも同時に教えた感じですね。ただ、いまも、救急車はambulanceのほうがしっくりくる見たい。(^^)/
ローマ字もおしえてるのですが、なかなか難しいみたい。なので、英語のスペルも覚えてません。読めるけどかけないみたい。
ただ、先日、schoolもstartも英語で読めていたので、日頃の練習ってすごいなあ、と思いました。

[edit]

オンライン英会話の効果と使い方 

オンライン英会話は、で結局どのくらいやってるのかというともう5年くらいですね。超長いですね。月々5000円程度でしたが、まあ、5年もやってると、結構な金額ですね。年間60000円ですか。5年で、30万円。や、結構つかったな。なんちゃって、会社から補助もでているので、実際は、その4割引きくらいですかね。
30万円というと、結構な金額ですが、1回あたりだと、まあ150円、25分ですが、まあ1時間でも350円というところでしょうから、やはり格安といってよいでしょう。
駅前留学とかいって、グループレッスン1時間で、1回2000円、マンツーマンで1時間4000円くらいとられると思えば圧倒的に安いですよね。
ただ、実際やってみていて、これは万人向けではないなとも思います。英語の勉強といえば英会話学校だとおもっているひとって多いですが、実際はそうではないです。英語力の向上は、例えば単語を覚える、文法を覚える、よく使う文章を丸暗記するというのがたぶん一番です。その後、たくさん聞いて、たくさん読んで、インプットしつつ、使い方になれる。で、英会話は、アウトプットなのである程度インプットで来てから、その後、そのインプットをアウトプット、実際に、言いたいことをいうための練習に使うための訓練のためにやる、というところでしょうか。
うまく言えてないかもしれませんが、もう、大体読めるなあ。聞くのは大体きけるなあ、となってからはじめてやっと、そこそこできるという感じですね。
私の場合も、例えばTOEICで900点くらいとれるようになってから、オンライン英会話を始めたのですが、それでも、はじめはかなりつらかったので、結構はじめはつらいんじゃないでしょうか。とはいえ、実際、僕は会話に取り組むのがおそかったようにも思うので、TOEICで700点くらいとれるようになったら、オンライン英会話学校で安く会話に取り組むのがいいのかもしれません。

で、オンライン英会話で何をやればいいのか、というのが次のポイントです。とりあえずは、自己紹介でしょうかね。自分で事前に考えておいた自己紹介を聞いてもらう、というのがいいと思います。で、追加でそれに対して質問をしてもらう。
もちろん、質問も考えておいて、それの答えも準備しておく。まあ大抵の会話は、自己紹介から始まるので、まずは、これでいいでしょう。延々と、自己紹介だけ、1か月くらいやってもいいんじゃないかと思います。

[edit]

DMM英会話、現在14000分になりました。 

DMM英会話のトータルレッスン時間が14000時間を超えました。結構やってますね。1日25分なので、560レッスン受けたってことになります。大体90%のレッスンを受けているので、(10日に1回くらいサボっている)622日くらいやってるということのようです。

つい最近まで、Conversation on theme(テーマ別会話集)という、DMM英会話のオリジナル教材をつかってレッスンを受けていました。
この教材は、あるトピックがあってそのトピックついて10の質問があるので、その質問に答える、というレッスンです。まあ、教材見てもらえばいいんですが、Hypothetical questions、仮定の質問です。レッスン1は、Airplanes飛行機、ですが、1問目は、自家用機を設計するとしたらどのようなものにしたいか、です。
こんな感じの仮定の質問が10問が1回分で、題材は154個あります。最初は、どれか先生にえらんでもらっていたのですが、途中から1番からやりなおしえもらって、先日、全部終わりました。

この課題は結構よいです。たまに問題が難しいというか答えずらい質問はありますが、基本的にはいろいろなトピックについて自分の意見を自分の言葉で説明する、というものなので、まず答えはあります。その自分の意見を自分のことばで、英語で説明してみるtってことなので、まさに会話練習です。しかも、フリートークにありがちな、いつも旅行や趣味の話ではなく、強制的にさまざまなトピックについて話す必要があるので、語彙が試されます。自分の得意不得意がわかります。

お薦めです。

[edit]

SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL