語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

英会話スクールについて 

英会話学校にいって、英語の勉強をしよう、という人、多いですよね。
1回、3000円くらい、約2時間程度、グループレッスンというものが通常で、まれにマンツーマンで実施してくれる、というところでしょうか。大抵、ネイティブの人、という触れ込みです。

はてところで、これ、効果あるでしょうか?
まず、時間です。週1回とすると、1ヶ月で、わずか10時間程度。年間にしても、120時間です。たったの。
さらに、グループレッスンであれば、4,5人いますので、先生と話す時間は2時間を4または5で割ることになります。

さすがに、これしかやらなくて英語力を向上させる、というのは虫が良すぎませんか?

また、実際、先生になるネィティブも、一番多いのは、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド等、日本とワーキングホリデーの協定を結んでいる国から、ワーキングホリデー(遊びですよね・・)できている外国人です。

英語の教え方について学んでいるわけでもありません。
さらに、グループレッスンのメンバーには、実際はそのグループのレベルに達していない、持ち上がりでそのレベルにいる人が入っていたりします。たぶん、ずっとそのスクールにいるんでしょうね、なので、実はあまり英語のレベルは上がっていなくても、長く居るので、ちょこっとづつ上のクラスにあがってきている、そんな人です。
英会話学校にとってはいいお客様でしょうけど、同じ、グループでレッスンすると、その人の順番になると、先生の言う事は分かっていないし、会話もできないしで、ただでさえ短い時間が浪費されて、非常にはらだたしい状態になります。

また、自分が話した英語につて、間違った言い回しであれば、直して欲しいですよね?それも、してくれない先生が多いです。通じればよい、わかった、という感じ。結局プロの先生ではないんですよね。

このように、英会話学校は、英語力の向上には必ずしもよい方法にはなりません。

良い点があるとすれば、「英語が通じた」という自信がつくこと、外国人コンプレックスがなくなること、(慣れる)、仲間ができること、週に1回、2回でも、必ず勉強することで、ペースメーカーになること、でしょうか。

他の方法で、勉強していると飽きるので、英会話学校で、息抜き、ちょっと楽しく会話してみる、自分の実力の向上を試す場とする、そんな使い方になると思います。



関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/74-91eec42d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL