語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

オンライン英会話について 

最近のグローバルへの流れのなかで、英語学校や英語教材、沢山出てきてますよね。
基本的には歓迎しています。ただ、いろいろあって選べなくなってる感じですよね。

オンライン英会話についても、僕は、基本的にとてもいい勉強法だと思いますので、とってもオススメはしていますが、これも万能では無いと思っています。

ぼくは、会話がとても苦手です。いまも、まだまだ、うまく話せると思えてません。ただ、だいぶ、オンライン英会話学校のレッスンでも、言いたいことが言えてきています。

ちなみに、オンライン英会話歴も、だいぶ長くなってきました。
ちょっと遡ってしらべてみると、初めてお試しレッスンをうけたのが、2010年の10月ですので、もう3年近くなるんですね。・・・思ったより長いな。最初の2ヶ月くらいは、お試しをやって、その後、ぐんぐん英会話、一年ちょっと、今のレアジョブが一年半といったところでしょうか。
ぐんぐん英会話の時は、コース設定が1ヶ月毎日25分レッスンが2回のコースでした。その後、子供が出来たこともあって、レアジョブの1日25分1回に変えてます。

実際やってみると、1日2レッスンおよそ1時間は、結構きついです。1日1時間やっていたときは、比較的仕事が楽だったので、ほぼ毎日なんとかやってましたが、仕事が忙しかったり家族の協力がうまくもらえないとキツそうです。

もちろん、語学は結局のところ、量なので、沢山やればやるだけいいんですが、今は、一日1レッスンがちょうどよいかな、という感じです。ところどころの記事でも書いていますが、オンライン英会話学校は、会話力を向上させるよい方法ですが、あくまで実践のためであって、実践するためには、表現を覚えたり、単語を覚えたりするする別の勉強が必要です。その時間の確保も必要で、その時間は多分会話の時間と同じかそれ以上必要に思えます。

今だと、僕の場合英語での読書がその表現や単語を覚える場になっていますが、その時間、一日1時間くらいはやっぱり別途確保したいところです。英語の勉強時間は一日最低1.5時間というところでしょうか。一日2レッスはやっぱり土日くらいかな。

ちなみに、この2年半くらいで、かなり会話力は高まった、良くなったので、オンライン英会話自体はやっぱり良いと思います。

・・・・・それと、ライティングですね。ライティングもかなり重要と思う今日このごろです。でも、ライティング系もまた、ピンと来る安くて良い教材があまりないんだよな・・・。

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/705-42025942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL