語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

安河内先生の英語勉強法本 

つい先日、ちょっと時間があったので本屋久しぶりに覗いてみました。安河内先生の本ありましたね。
まあ、いっぱい出てるようですが、以下の本が最新のようです。



この先生もそれなりに苦労しながら、トライアンドエラーを繰り返しながら勉強したんでしょうね。
基本、もっともなこといってます。これ読んで勉強法の参考にすればいいとおもいます。

少しでもいいから、毎日やる、音読する、楽しんでやる、続けられるようにしてやる、反射的にできるようになるまでやる、あたりが、キーワードです。

楽な勉強法なんてないよ、というあたり、良心的です。
簡単にすぐできるようになる・・・っていうやつは、まあ、嘘ですからね。(´∀`)
CDを繰り返して聞く、系の教材は、まあ効果ありますが、それだけで、ペラペラになるもんではまったくないですからね。
いままで、辞書引いて・・、英文和訳や和文英訳していた人に、とってはそれでも、びっくりなのかな。

オススメです。

立ち読みしてきたのは、上の1冊ですが、他にもいろいろあるみたい。





英語勉強法の本は、ホントおすすめで、できれば、数冊読み比べてみればいいと思います。
結構同じこと書いてあります。で、それが多分真実。
かつ、勉強法は、現時点のレベルや、個人の性格などでも異なるので、いくつか提案されている勉強法を試してみて、これなら続けられるな、というのをやればいいでしょう。

僕の場合は、オンライン英会話と、キンドルでの読書、VOAのiphoneアプリ、アルクの英単語アプリ
です。

いろいろ試せばいいと思います。

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/689-0ab0d824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL