語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

安河内先生(東進ハイスクール) 

昨日、安河内先生が出ている、テレビ番組みました。なかなか、いいこと、いってますね。元々、彼は英語の勉強法の本を、いろいろだしていて、そこでも、いいこと、言ってます。文法は、勉強時間を減らす発明だとか、ただ、それを、反射的に使えるようになるための、トレーニングを、日本人は、やってない、とか、この辺りは昨日の番組でも言ってましたが、全くそのとおりだな、と思います。音読に着いても言ってますね。英語の勉強時間の50パーセント以上を、音読に使う様に(^ー^)ノ。これはどうかな。全員では、無いかな。読書や、リスニングに、時間つかっても、いいんじゃあないかな。ただ、受験生レベルだと、そうかもしれません。まだ、洋書や、ニュースは読んでも聞いても分からないだろうし、比較的簡単な文章を、音読して、単語や正しい文章ごと覚えてしまうのが、よいかも。音読して、口を、英語に、慣らすのも、大事ですね。なるべく取り入れたいものです。

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/687-f7621612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL