語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

やっぱり現地。 

最近思うのは現地滞在の効果。

やっぱり効果ありますね。オンライン英会話もよいのですが、やっぱり、外国で強制的に英語を使う環境にいると違います。

会話は量なので、レアジョブで毎日1時間話しても、1ヶ月で、30時間、現地で1日、8時間ほど会話したとしたら、4日分ですからね。

できれば、現地駐在になるのがいいんですが、その前に英語できるようにならないと、駐在にはいけないし、いっても結果が求められるので、しんどい。となると、語学留学なんですかね。会社をやめてまでいくのは、勧めないですが、ま、海外旅行と思っていけば結構いいかもしれません。

最近はフィリピンが、安くて、効果的な留学先として人気になってるみたいです。韓国人が大量に行ってます。
そろそろ日本でも、耳にするようになってくるはず。こんなのいかがでしょうか。

僕が大学生や、20代の社会人なら、コレ、検討しますが。





セブ島で語学留学を成功させる

フィリピンセブ島の語学学校を<全校徹底比較>

1分入力で簡単資料請求が何校でも無料


結構あるんですよね。





社会人のための<格安>語学留学【寮・食事付き】

94,500円/1ヶ月 の完全マンツーマン留学

フィリピン政府公式認定語学学校【NILS】


ちなみに、これはオーストラリア。オーストラリアもいいと思います。治安が比較的よいし。





アイエス留学ネットワーク

オーストラリア留学を現地から支援。

無料で留学相談や入学手続を代行。



ちなみに、ただ行けばいいんではなくて、行ったら、元を取るつもりで、できるだけ話すようにしないと全く意味ないと思われます。そこは、要注意。それと、やっぱりある程度はできるように、日本で鍛えてから、かな。
ただ、もし2週間とか現地にいけて、英語漬けになれたら、それで、日本で毎日1時間レッスンを4ヶ月以上受けたのと同じくらいですからね。結構レベル上がると思いますよ。

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村




関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

フィリピン留学の勧め

韓国ではフィリピン留学が注目されているそうですね。フィリピンは物価が安いし、語学教室ではマンツーマン式の教授法が基本だそうですから、英会話の習得のためだけなら、英国・米国・オーストラリア留学より、ずっと効率が良く、お得でしょう。私ももっと若かったら、断然フィリピンに留学していましたね。
韓国では一流大学を卒業しても、外国語が話せないと大企業の就職は無理だそうですから、韓国人はハングリー精神で英会話を学ぶとのこと。そんな雰囲気の中で、日本人が英語を学べるのですから、遊学ではなく、本気でやりたい人にはフィリピン留学がお勧めですね。

お節介じいさん #8t/Giuhw | URL
2013/05/12 23:09 * 編集 *

Re: フィリピン留学の勧め

> 韓国ではフィリピン留学が注目されているそうですね。フィリピンは物価が安いし、語学教室ではマンツーマン式の教授法が基本だそうですから、英会話の習得のためだけなら、英国・米国・オーストラリア留学より、ずっと効率が良く、お得でしょう。私ももっと若かったら、断然フィリピンに留学していましたね。
> 韓国では一流大学を卒業しても、外国語が話せないと大企業の就職は無理だそうですから、韓国人はハングリー精神で英会話を学ぶとのこと。そんな雰囲気の中で、日本人が英語を学べるのですから、遊学ではなく、本気でやりたい人にはフィリピン留学がお勧めですね。

コメントありがとうございます。本気でやりたい人には、というところ、そのとおりで、そういう人にはいいですよね。英語を学ぶ環境ってよくなってますよね。

MICHI0619 #- | URL
2013/05/15 22:22 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/668-2aeecd6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL