語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

インドネシアにいます。 

しばらくインドネシアです。仕事です。海外で仕事がしたくて、英語を仕事で使いたくて・・・ということで、本来であれば、希望通りですが、英語はまだへたくそで、かつ、慣れない仕事で、かつ風邪をひいてるという状況でかなりつらいです。
英語は毎日強制的に使わざるを得ないので、そういう意味では、上達する環境にあると思います。インドネシアの現地の会社の日本人スタッフは、とくにTOEICで高得点がとれるわけではないと思いますが、上手にに英語話してますので、実践英語とTOEICのお勉強英語の違いでしょうか。TOEICでそれなりの点数がとれるのはけっして悪いことではないと思いますが、(何らかの足しに確実になってるはず・・・)英会話はやはりそれとは違うんでしょうね。
英語の勉強って、英⇒日のトレーニングが多いですが、実際必要になってくるのは、どっちかというと日本語の脳で考えて英語を話す、書くという日⇒英のトレーニングが必要なので、特にボキャブラリ系の問題集・単語集は、ほんとは、もっと日⇒英のものがあっていいんですよね。アルクのボキャブラキングは日英の問題があるのでそういう意味ではいいですね。
なければつくるか・・・(ビジネスの香り・・・?)という感じです。

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/660-40b9b444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL