語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

英会話学校の使い方 

英会話学校に多くを求めている人、多いですよね。なんでですかね。

ネイティブでないと、ダメ、英語の教育法を受けている人でないとだめ、リアルでないとダメ・・
まあ、それはそう、そんな人ならいいとは思いますが、そうすると値段が高いにきまってますよね。リアルの英会話学校だと通うのも大変だし。予約も大変だし。
そもそも、日本でネイティブで、リアルで英語教育法を受けているひとに、1時間のマンツーマンレッスン。1回、4000円くらいですかね。4000円の価値ありますかね?。そんな人に限って、結局レッスンで話すのは、旅行にいってホテルでチェックインするような会話の練習。(すいません、これは、勝手な想像ですけど。('∀`))

そのレッスンに、ネイティブで、ネイティブの感覚の表現がつかえて、リアルで英語教育法を受けている人に習う必要ありますかね?それは、いい先生に習った方がいいとおもいますけど、例えばゴルフ習い始めに、時給3万円くらいとる元プロゴルファーのレッスンプロに習いますかね?お金の無駄じゃないですかね。

その1回4000円のお金で、スカイプ英会話で、1ヶ月毎日、25分話したほうが100倍・・・そこまではいかないか・・・やっぱり、5倍くらいは、効果的でないですかね。

単純にそう思う今日このごろ。

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村



関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/452-980d4247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL