語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

本日も2レッスン。JA先生、BRENT先生 

本日も2レッスン。
原則、1日2レッスン続けてます。ただ、クリスマス、年末年始と12月は、時々おやすみがあります。

一人目はJA先生。この先生、かなりの人気なようで、400人以上のひとがお気に入りにしてるようです。
確か、この先生からレッスンを受けるのは2回目くらいか、と。?
レッスン、やっぱり上手ですね。会話が途切れるときちんと質問をみつけて質問してくれるし、単語が見つけられないとき、これですか?と、チャットでタイプしてくれます。うーん。いい先生ですね。
話した内容は、クリスマスになにをしたか、何を食べたかとかです。最近この話題を振る先生がおおいですね。

二人めは、BRANT先生。前回、今自分が勤めている会社の説明をして、流れで、携帯電話の話をしてました。なのでその続きのはなしを。

前も書いたかな。固定電話は、landlineだそう。フィリピンでは、固定電話より、携帯電話のほうが、通話料も安いそうです。
彼女は、携帯と携帯の会話は、無線機のようにある携帯から直接別の携帯に電波が飛んでいると思ったみたいで、いまいち会話が噛み合わなかったのですが、なんとか、携帯から基地局に接続して、基地局から相手先の携帯の近くの基地局へは、landlineで接続していて、さらに相手の携帯へ最寄りの基地局から電波を飛ばしている・・というように説明したら、納得していました。
ついでに、じゃあ、電話ってどこかのセンターに集中しているの?とか、会話も録音されてるの?誰かに聞かれるのとか言い始めました。なので、や、そんなことはなく、通信は基本暗号化されていて(cryptgraph)、decode、encodeされているなんてことを説明しました。割とうまく説明できたかな。ただ、用語は微妙に思い出せませんでした。

こんな感じで、自分の仕事に近い内容を説明するとうまく会話が弾んで、勉強になるかもしれません。

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/441-d440a44d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL