語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

世界一わかりやすい英語の勉強法 

基本的に、僕は、これから英語を勉強しようと思っている人には、まず、勉強法について書いている本を読むことをおすすめしてます。
やっぱりどんな勉強法をどのくらいやればどのくらいのレベルになるのか、ということ、当たりをつけずに闇雲に勉強するのは、あまり、楽しいことではないし、続けられないだろう、と思うからです。

このBlogに書いてあることと、こういった勉強法の本の内容は実はあまりかわりません。いろんな本におなじようなことが、それぞれの人の経験に基づき書いてあります。勉強法についても、ある程度はにていて、味付けが違う程度だと思います。

今回本屋で見つけたこの本、基本的には、受験生向けなのかな? 予備校の人気講師のひとがかいているものです。
ただ、今回、ざっとみてみましたが、なかなか良いこと書いてあります。

僕が気にして読むところは、いまは、スピーキングと、ライティングです。

スピーキングを闇雲にやっていて伸び悩んできたら、ライティングをして、きちんとした文章をかいてみればいい・・・とか、
リーディングが100だとすれば、ライティングのレベルは大体10で、スピーキングは5だろう、とか、(アウトプットは難しい)
書いてあります。

全くそのとおりだとおもうんですよね。

この本でも、オンライン英会話は結構おすすめになってました。
それと、英会話学校の先生には嫌がられるくらい注文をつけろ、なんて書いてあります。
そうなんです。ちゃんと間違ったら直せ、とかいっておかないと、英会話学校の先生はなかなかなおしてくれなかったりしますからね。

それと、単語が思いつかなければ、相手に、その単語をなぞなぞにして尋ねればいい・・なんていう提案は結構いいかな、と思います。



気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/343-4d733639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL