語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

久しぶり2レッスン(連続同じ先生) 

ここ、3日ほど、夏休みをとって、韓国に行ってきました。そのため、3日ほど、レッスンをうけてませんでした。ま、もったいないですけど、まあ、1日200円相当なので、よしとしましょう。もうすぐ、3ヶ月目になります。
うーん。ちょっと会話力の伸びに陰りがみえてきたかな、という感じがします。
ついつい、難しい単語を使いたくなってしまう・・つかえないのに・・・というのは問題な感じ。
英英辞典のように、上手に簡単な英語で、言葉を説明しながら、英語を話すような方法がいいのかもしれません。どうすればいいんでしょうね。

ま、それはさておき、久しぶりのレッスンでした。ISX先生は、英語がかなり綺麗です。アメリカ英語ですね。

韓国の旅行ネタで会話をしました。
日本は、主に、8月に夏休みを取る人が多くて、とくにお盆のころに休むという話になったのですが、お盆に相当するモノが、フィリピンにもあるそうです。時期は、確か、11月といっていたような。(すでに忘れてしまった・・・)キャンドルに火をともして、incenseもつかうよ、だそうでした。ちなみに、・・・・・incenseは、線香でした。知らなかった。

この習慣は、中国から来てるんだそうです。へえ。意外。キリスト教の国なのに。とはいえ、キャンドル、線香とも、そういえばどこの国にもあるものかもしれないですね。

それと、韓国といえば、北朝鮮は知ってるか?といって北朝鮮の話になりました。フィリピンでも、北朝鮮は、いまいちな国として捉えられているようです。北朝鮮は、コミュニストだし、autocraticだ、といってました。(独裁的)

ちなみに、そういえば中国と、もめてるよね?と振ったところ、spratly諸島問題でもめているといってました。
South china seaという名前だからそこは中国の領土だ、と中国は言ってるそうです。なので、フィリピンでは、East Philippine seaとフィリピンでは呼ぶことにしているそううです。へえ。


http://en.wikipedia.org/wiki/File:Mapspratly.jpg



気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村






関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/334-9d0a61fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL