語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

結構忙しい 

先週は結構いそがしかったです。
移動した担当にだいぶ慣れて、仕事量が増えたこと、急に出張することになりその準備に結構時間がかかることで、久しぶりに、10時11時まで残業になってしまいました。
出張は、ベトナム、香港、英語を使う機会も少しはありそうです。
オンライン英会話を毎日25分やったとしても、1週間で3時間、1ヶ月で12時間くらい?一日海外でどっぷり生活すると達成してしまう量ですからね。(集中度は違いと思いますが)
海外で、本当に英語にかこまれて生活するのは、あるレベルになっていれば、やっぱり一番英語力向上にはよいでしょうね。

最近は、時間がないので、やはり瞬間英作文をやっています。それと、JUSTICEを読み返しています。
JUSTICEですが、今回、2回目ですが、2回目に読んでも面白いですね。今回は、わからない単語をさっと飛ばさずに、ちゃんと調べて・・といっても、キンドルには英英が付いていますので、とりあえず英英でしらべて、それで読み進めています。
ちなみに、この本、まず面白いというのがいいですが、哲学、というややこしいことを説明している本ですので、
正しい英語で、しかも論理的な表現が満載です。
論理系は、the idea that ...といった同格のthatや、名詞節 the problem is that you have no money...
が沢山使われていて、勉強になります。説明するときにはこういう表現使わないとうまく説明できないですよね。
教科書っぽい本は、文章も正確ですし、論理的なので、英語の勉強になります。まあ、小説のほうが、エンターティメント性は高いとおもいますが、教科書系も読んでみるのはよいとおもいますよ。
結構、英語も教科書は易しいです。



Justice: What's the Right Thing to Do?



これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/260-27135681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL