語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

市橋敬三さん作成の書籍 

そういえば・・・と思い出した、市橋敬三さんの著書の英語本、今もありましたね。
過去僕がつかった本は、題名等おぼえていませんが、書店で、市橋敬三さんの本、今も変わらず売っていて、さらに、概ね、コンセプトは変わっていませんでした。
CDがついたくらいが違いで、基本音読暗記するための基本構文の羅列というのは変わっていません。

この手の本は、いいと思います。英語って、ある部分どうしても暗記が必要ですので、そのとき、覚えると良い
正しい、かつあまり長くない、文が沢山載っている物って欲しいんですよね。

これがそのひとつになると思います。

瞬間英作文を僕はおすすめしていますが、これは、その前段階になると思います。

ただ、中級~上級については、かなり難しいので、これを別に勉強しても十分役に立つでしょう。

この本の中でも、80回位音読して、おぼえることを推奨しているとのこと。

かなりハードな勉強法ですね。^^;

でも、これも、結構英語学習者の中でな有名な本なようでした。



気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/246-cbf0738f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL