語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

速読・速聴英単語 

オススメの単語帳です。
単語帳・・ではないかな。

単語を覚えるための教材には幾つかあって、おもむろに一覧になっているものと、文脈で覚えるべく、文章の中に単語をちりばめてある物があります。

基本的に、前者は、覚えている単語の再確認用。後者は、知らない物を文脈で覚えるため、という感じでしょうか。

とはいえ、前者の単語帳にも、一般的には、その単語をつかった例文が含まれてはいます。

後者は、長~い文章のなかに、覚えるべき文章が散りばめられています。なので、文章全体の意味をだいたいつかんでから、何度もその文章を読み聴きすることで、その文章内の単語を一気に覚えてしまおうというものです。

これは、結構効果ありますよ。初の単語を覚える場合は基本後者が効果的でしょう。

有名なDUO、という単語帳が後者の方式です。アルクのキクタンなどは前者です。

後者のタイプの単語帳としてオススメなのが、速読・速聴英単語シリーズです。これは、僕も買って利用していました。たまに思い出して使っています。

この単語帳は、単語の意味が、英語でも書いてあります。なので、英英辞書のように、単語の定義も覚えることが出来ます。ここが特徴的でいいところです。

僕は上級向けのAdvanceをつかっていますが、初級向け~上級向けまでありますので、レベルに有ったものを使えばいい勉強になると思います。

おすすめします。



気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村


関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/199-fad1f99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL