語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

英検1級(本番) 

本日、英検1級、受験してきました。
場所は、御茶ノ水、明治大学駿河台リバティタワー。
初めて行きました。
どうやら、ここに、東京の英検1級受験者すべてが集中していたようです。
11階から17階まですべて1級受験者でした。約4000人ほどいたようです。結構いますね。
受験者は、男性から女性まで、高校生位から、おじいさんおばあさんまで、かなりばらついてました。
13:00集合でしたが、12:15頃について、試験会場に入りました。その時間で、だいたい、席は1割程度が埋まった感じ。部屋は受験番号順で指定されていましたが、部屋のなかの席は自由でした。
実際試験は、13:30開始でした。13:05頃に、係の人がきて、受験票の顔写真を確認を始めました。
問題を渡したのは、13:20頃だったかな。結構13:30ぎりぎり頃に入室してくる人もいて、困ったものです。

アンサーシートは、予め机においてあって、早くきた人は、受験番号や、名前など先にマークすることになります。
ちなみに、TOEIC、TOEFL、過去の英検の受験歴や取得状況なども書く欄があって、ちらととなりの人をみたら、TOEIC950点とのことでした。やはり、なかなかの実力の人立ちばかりのようです。

さて、試験ですが、実は過去問題集を全く勉強せずに受験しました。なので、今回はまあ、試験形式に慣れれば良いや、と思ってます。

で、そんな受験方法での感想です。
うーん。vocabulary問題は難しいですね。まだ修行が足りないかも。5割くらいは自信がありで、3割は多分、残り2割は全くわからない、という感じでした。3問くらいある、熟語がわかりませんでした。

読解については、思ったより難しくなく、全部自信あります。文章読みまくってるからかな。

作文が一番自信なかったのですが、思ったよりは書けけました。実際、英作文を書くために、40分以上時間があったので、結構ゆっくり考えることができました。当初どのくらい書くと200字なのかわからなかったのですが、まあ、回答用紙いっぱいに書いてだいたい、200字強でしょうか。200字程度の文章を書くことは出来ました。

日頃あまり書く練習をしていないので、やっぱりもう一つかなという気がしました。今後の課題ですね。

ヒアリングは、うーん。微妙です。ヒアリング量は、TOEICと比べると多いですね。というか、読まれる問題文がかなり長いです。ちょっとびっくりしました。

とはいえ、文章自体はそんなに難しくなく、前半はほぼ正答できたと思います。

ただ、後半は難しいですね。

パート3、難しかった。
前提となる、Situationを10秒で読んでそれを頭にいれながら、問題を聞いて、正しく回答を選ぶという問題ですが、これ難しいですね。
xx駅に、行きたい、どうすれば一番早く行けるか、という前提で、問題が、ホームでの電車のアナウンス。
xx時初の◯◯エクスプレスは、xx行きで、xxいくには、xxで乗り換えないといけない、でもって、乗り換えは、xx時、直通便は、xx時など、問題を10秒で読んで把握しつつ、アナウンスを聞くのは難しかったです。

パート3は、自信ないです。結構適当に回答してしまいました。

パート4も、スクリプトがほんと長いですね。
その後回答を1問10秒で行わなければいけないというのがまた苦しかった。
まあ、このあたりは問題形式に慣れれば、もうちょっとやりやすくできるかな、と思いました。
スクリプトについてはほとんどきちんと聞き取れましたので。

ということで、はて、このくらいので出来でどのような評価になるのか、楽しみです。

筆記100分、リスニング約30分ですが、・・・・疲れました。






関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/176-5eb59f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL