語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

エブリディイングリッシュ 

これも、他の教材とコンセプト一緒ですね。
そういう意味では、どの教材もあまり変わらないかな。

セインカミュとか使うとかえって嘘臭くなるような気がするんですけどね。

「CDには短い英語の後に、すぐに短い日本語訳が収録されていますので、分からない単語や、表現があったとして英語の内容がすぐに理解していただける仕組みになっています。」

ということで、スピードラーニングや、スーパーエルマーと一緒ですよね。

2倍速くらいの速い音声で、聞くというのが効果があるかはちょっとわかりませんが、スーパーエルマーも同じ考えですし、速読(英語にこだわらず、何でも早く読みましょうというやつ・・)や、早回しで聞いて、集中力upというのがあるので、効果あるかもしれません。

よく使う例文+その英文の日本語解説の組み合わせが、こういう英語教材の全てです。

これはこれで、効果あります。自分でそういう教材つくろうと思うと当然なかなか作れないですからね。
リアルの英会話学校は、グループレッスンでも、毎月1万円くらいはかかってしまうので、それと比較するとまあ買ってもよいのかな、と思います。

でも、こういう教材は、なんだかんだで、毎日ちゃんと聞かないと効果ないです。
ちゃんと、毎日聞けば、効果はありますよ。
・・・といっても、結構続かなかったりするんですけどね。
ですので、続けられると思う人にオススメします。
英語のレベルとしては、説明を読む限りではあまり高くなさそうですね。TOEIC500点~700点くらいの人向けかな。

900超えたらこういうのはもう不要です。

■バカ売れ「日本一」英語教材。★そこは、話せとかないと■みんなに内緒で英会話。バカ売れ「日本一」英語教材。

1日たった5分だけ。流して聞くだけで差ができる【安心の長期5年保証付】






関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/149-4cb0f0fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL