語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

オススメ英語勉強法本その2 

以前にも書きましたが、先人の経験を活かす、のがやはり上達の近道でしょう。
これから、英語を勉強していこうという方は、1冊どれか買って、読んでみて、「こんな感じでやっていけばよいのか・・」というイメージをもって勉強をすることをおすすめします。

以下の2冊は、立ち読みしてきましたが、かなり良かったです。

中学英語で・・・のほうは、
実際は、中学英語で、できるようにはならないですね。^^; 中学の教科書に出ている英語が、会話でスラスラいえるようになれば、会話に困らない・・とのことですが、や、実際スラスラとなるとかなりレベル高いです。
本の内容は、中学レベルの英語を、完全にマスターすれば、会話は行ける、という話ですが、実際、TOEIC満点近いひとでも、改めて、中学レベルの英語を音読して練習することで、会話力を鍛えている・・つまり、
中学レベルの文章も使いこなすのは大変なんですが、基本はやはり中学レベルの英語ですよ。という内容です。
(決して、英語は、中学レベルの英語ができればよいので、簡単に誰でもマスターできる、という内容ではないです。)

内容、よく読むと、英会話学校は無駄とかかなり、賛同出来る内容が多いです。
後半の中学英語の文法説明は余りいらないかな。

超音読勉強法

こちらは、音読中心に勉強をしましょうという提案です。聞き流す勉強法はダメ、という厳しい内容ですが、(ぼくは、聞き流しもそこそこ効果はあるとおもいますが、まあ、たしかに、シャドウィングや、音読のほうが手間がかかりますが、効果はあるとおもいます。)かなり納得できますので、これから、ぼくもやってみようと思います。

勉強している量、ダメな勉強法などについては、かなり賛同できますので、これもおすすめできます。
沢山勉強されているのがわかりますよ。



関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/130-08eb96bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL