語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

辞書を引くことについて 

人によると思いますが、私の場合は、長文をよむことは大事ですが、「長文を読みながら、常に、わからない文法や、単語を調べる」という行為は、余り必要ないと思っています。

いちいち辞書を引くのは時間が掛かるし、そんなに引いても覚えられないので、ざっと読む中で推測できる単語、あるいは、わからなくても全体の意味のわかる単語は読み飛ばして、そのうち、「この単語何度もでてくるな、なんて意味なんだろう・・?」と思えたときに初めて、辞書を引くことを勧めます。そうすると、記憶に残り、効率的です。

そもそも、沢山辞書を引かないと意味が取れない長文は、トレーニングの教材としてはレベルにあっていないので、合っているものを読めば良いです。
あるいは、難しい単語は予め日本語訳が付いている教材というものが世の中に沢山ありますので、それを使いましょう。

それから、辞書は電子辞書。これに限ります。
関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/118-d98e0cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL