語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

オンライン英会話学校の違い 

オンライン英会話学校、結構いいなあ、と思い、調べています。
調べてみると、同じようで、微妙に違うようです。価格にもばらつきがあります。違いについて簡単にまとめてみました。

1、先生の違い
→ ほぼこれが、価格の違いになっているようです。
アメリカ人、カナダ人等のネィティブか、フィリピン人か。(フィリピン人が圧倒的に安い)
アルバイトか専任か。(アルバイトがやすい)
日本語がわかるか。(わかると高くなる)
英会話学校の先生としての教育をうけているか。(専任ならうけているでしょう。うけていると高くなる)

2、オンラインの実現方法
→ 普通、スカイプ。独自ソフトもありました。スカイプはちょっとセキュリティと回線の品質に不安があるようです。気になるかどうかは人によるかも。独自ソフトのほうが高いです。

3、教材、メソッドのちがい
→ 上級レベルフリートークは別にして、初級~の人にはレッスンの教材で差が出るようです。

4、サポートのちがい
→ スカイプなど、ハードの使いこなしのサポートの厚さが、価格の差、選ぶときの差になっているようです。

ざっとこんな感じでしょうか。
またまとめてみます。


関連記事

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://june192010.blog134.fc2.com/tb.php/110-2995a647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL