語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

ひらがな、カタカナ、漢字 

2日ぶりのDMM英会話です。この2日間のどが痛くて、声がでなかったため、久しぶりに2日つづけて休みました。今日は、医者にいって薬ももらってちょっと回復しましたので、なんとか受講できました。夏風邪だそうで、熱は出ない風邪が流行っているようです。皆さんきをつけてくださいね。

今日は、セルビア人の先生でした。喉がいたいんだけど、でもやっぱり話す練習がしたいので、質問してというと、日本の文字について教えてくれ、とのことでした。
結構このネタはよく説明しているので、わりとうまく言えます。カタカナは外来語用で、それ以外の名詞は大体感じ、その間を埋めることばがひらがななんだよ、ひらがなとかたかなは51文字で、ひとつひとつ違う音に割り当てられている・・というようなことを説明しました。

中国語と英語はどっちが日本人にとって難しいのという質問もされましたが、どうでしょうね。僕は、どっちもどっちだと思います。
漢字がわかるので、中国語は日本人にとって比較的学びやすいほうだと思う、でも、英語の単語は相当日本語になっているので、そういう意味ではおなじかな、と回答しました。

中国語って国際語になるかな、という質問には、たぶんならない、英語には勝てない、今どこの国でも英語おしえているし、インターネットで、もうstandardになっちゃったからね、と。

こんな感じで、まあまあうまく話せました。
また頑張ります。
スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL