語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

英語の勉強法の本

最新記事

楽天お薦め

カテゴリ

Twitter

ブログランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

アクセスランキング

単語帳

お役立ち

agoda & expedia

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

Presidentでも英語特集 

プレジデントでも英語の特集が組まれていました。
最近はホントにはやりですね。

瞬間英作文や、フィリピン英会話についてもコメント等されています。

ただ、英語だけできる使えない人材、についても触れていますね。

これ、そのとおりだと思います。英語だけ出来ても、所詮ツールですから、いかにペラペラ話そうが、中身ですから。

でも、これまた、真実ではなく、でも、ある程度は出来ないとダメでしょうということについても触れられています。

僕もそこには賛成、やっぱり海外の企業と渡り合うには絶対英語できないとダメですって。全員出来る必要はないです。ただ、海外と渡りある必要のある人は絶対に英語が必要で、そのひとは英語でコミュニケート出来る力必要です。その人達をどう、育てるかが、企業の課題だと僕も思います。英語が出来ない人がいてもいいでしょう。
そのかわり、英語ができる必要がある人は、通常業務+英語が絶対必要なはずです。
で、モチロン、通常業務も出来ないとダメ。

人事部のひとが、英語について語る特集があり、ここが読んで面白いところです。
英語できないとやめないといけないくらい追い込んで初めて、自分で勉強しはじめて、英語はできるようになるとか、なるほど、と思える意見結構多いとおもいますよ。

ああ、っていうか、英作と会話なんとかしなくちゃ。


特集 英語と就職、出世、お金

PRESIDENT
/~\Fujisan.co.jpへ


気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL