語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

最近読んでいる本(洋書) 

最近読んでいる本は2冊。
1冊はお風呂で、もう一冊は通勤で。どちらもミステリーです。
読むのは大事です。単語の復習になります。簡単な単語も難しい単語も本を読むと出てきます。わからなければ意味をしらべればいいし、(AmazonのKindleならわからない単語をタッチすれば辞書が開きます!)実際は、わからなくてもまずは推測、その後タッチして
意味を調べるということを続けていくことで相当単語力はつきますよ。お薦めです。
下記の本は、なかなか面白いのでミステリ好きにはお勧めできます。単語はだいぶ難しいですが。
どちらも、ベストセラーです




[edit]

久しぶりに洋書読んでます。0ベース思考 

久しぶりに洋書読んでます。やばい統計学の作者の本です。
おっと、日本のAmazonだとこの価格かあ。がっかり。アメリカのだと900円くらいでした。
一度チェックしたとおもったけどな、安くなったのかな。

こういう本は、小説と違って、説明のための文章になっているので比較的読みやすいし、ビジネス英語を勉強するのにはよいと思います。



こちらが日本語訳の本です。


[edit]

As a crow flies(チェルシー・テラスへの道) 読み終わりました。 

As a crow flies(チェルシー・テラスへの道) 読み終わりました。
思ったよりかかりました。
結構面白かったです。
構成がちょっと変わっていて、各章が、それぞれの登場人物の立場から見た話になっていて、同じ内容を、別の登場人物からみた視点で読むという仕立てになっています。
昔のイギリスの(いまも?)の階級社会的な側面も描かれていて興味深いです。やっぱり、主人公には敵となるひとが出てきて、最後まで、その敵とやりあうというストーリで、いつもどおりですが、楽しく読めました。



ということで、次の本ですが、またまた、このミステリーがすごい!から選びました。

2014年度の一位です。

ケネディの暗殺の話とのことですが、なかなか評判よいみたいなので楽しみです。







気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

[edit]

As a crow flies(チェルシー・テラスへの道) 

先日、やばい統計学を読み終わったので、また、ジェフリー・アーチャーの本を読み始めました。
放題:チェルシー・テラスへの道。As the crow fliesを今回は読んでます。
ジェフリー・アーチャーは、ある人物の生まれた日から、成功するまで、を物語にする、という小説が多いです。歴史とも絡めてきて、また必ず、嫌な感じのライバルが登場するんですよね。
ある程度パターン化されていますが、ま、そこは、水戸黄門のように安心感を持って読めますね。
いま、10%くらい読んだところですが、なかなかおもしろいです。



日本語版はもう売ってない見たい。^^;

ジェフリー・アーチャーは結構好きですね。
代表作は、ケインとアベル。このドラマを最初にテレビで見てからファンで、最初は日本語で読んでましたが、最近は英語で読んでます。他には、百万ドルを取り返せ、大統領にしらせますか、など。
オススメです。







気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村



テーマ: 洋書

ジャンル: 学校・教育

[edit]

ヤバイ統計学読み終わりました。 

だいぶかかりましたが、ヤバイ統計学読み終わりました。面白かったです。統計の理論についてではなく、ある意味、統計の間違った使い方、限界、課題について、書かれています。最近流行りの(^ー^)ノbig dataも、統計学ですので、この本で、統計学の性質について知っておくのは、良いかと思います。ドーピング検査の問題や、嘘発見器の問題など、例として上げられている課題も、面白く、楽しんで、かつ、勉強になります。英語は、うーん。表現方法は、ビジネス書なので、わかりやすいですが、単語は、結構、専門的ですね。各章の最初は、初めての単語がよく出てくるのでやや辛いかもしれましせん。でも、面白くて、ためになるので、かなりオススメです。





気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

[edit]

SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL