語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

日本の花 

本日も受講しましたよ、DMM英会話。
今日は、フィリピン人。ミスで、予定時間に予約されていなかったため。急遽予約し直したところ、フィリピンの先生しかいませんでした。実際、レッスン受たところ、回線が悪い、あるいは、機器がおかしいようで、ノイズがかなりはいりました。苦情を、いったのですが、ボリュームさげた、とか言うので、少々イラっときました。
とりあえず、フリートーク。天気の話から、梅雨、停滞前線、紫陽花、あたりの話になり、桜の次はサツキ、で紫陽花、夏は、ヒマワリとか、日本は四季があるので、その時期毎に違うはなが、咲くよといった話をしましたよ。フィリピンも花は沢山さくけど、基本同じだそうです。そりゃそうだ。雨季と乾季で、違ったりしないんだな。
スポンサーサイト

[edit]

ネイティブキャンプが進化している! 

ネイティブキャンプというオンライン英会話学校には以前も注目していたのですが、進化しましたね。
ちょっと、やってみたい。
この学校の特徴は、いつでも、好きな時にログインして会話ができる、予約不要というところです。
実際DMMは15分前予約、レアジョブは5分前予約で、まあそれでもかなり自由度高いのですがどうしても時間ピッタリ
(10時とか10時30分とか)でないといけないという制約があるんです。
これが、結構めんどくさい。
なので、いつなんどきでもスタートできて25分受けられるというのは相当魅力的です。
これ、僕が試したときは、PCでしかできなかったんですよね。でも気が付くと、スマホOKになってる!これは・・すごい。
しかも、4950円だ、ということで要チェックです。

ただ、残念なことに、僕の場合、会社から補助をもらっていることもあり(月5500円なのに補助をもらうというこのせこさ!)
補助の条件が修了条件をつけること、なんです。DMMやレアジョブだと、受講回数の情報がもらえたので、6割以上出席(これ、きついですよ。!毎日1回で6割ですから!)といったような条件を付けて、それをクリアすることで終了としていたのですが、ネイティブキャンプだと・・・どうすればいいの?ということになっちゃうんですよね・・・。

ということで、僕はダメかもしれないですが、ほかの方にはお勧めできます。ちなみに、先生の良しあしは最近どこでもダメダメはそんなにいないので、個人的には全く気にしなくてよいと思います。
ダメな先生、だめだけど大抵はみんなよい先生です。

ということでお薦め! ↓↓↓↓

オンライン英会話ネイティブキャンプ

1週間無料キャンペーンを実施中!




[edit]

映画の題名はアメリカと日本で違います。 

レアジョブの先生が、よく話題にするのが好きな映画は、という話題です。これ、意外に難しいですよね。理由は、"題名がお互い、分からないから"です。日本人は、基本邦題で覚えていると思います。タチが悪いのは、英語の題名と同じと見せかけて、違うものです。

例えば、アナ雪。英語の題名のfrozenは、比較覚えているひとが多いと思いますが、Ana and the ice queenとかだと多分ダメでしょう。The main casts are Ana and Elsa. they are sisters. Elsa is a queen and can freeze everything とか説明すればわかりますかね。^_^

最近、taken という映画が面白いと、勧められました。知らないです。邦題は、96時間です。

こちらから、all you need is kill が面白いよ、と伝えました。通じません。原作アニメかな?は、日本でこの題名ですが、この映画のアメリカでの題名は、edge of tomorrow です。なので、通じません。ま、この違いを話題にすると、ちょっと楽しいです。


オンラインレッスンのレアジョブ英会話


気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

[edit]

オンライン英会話学校の使い方 

オンライン英会話をやってもう4年ほどになります。基本的には、良いサービスだと思っています。でも、万人向けかというときっとそうではないと思います。

ちなみに、今の僕の使い方ですが、基本的には、一方的に僕が話しています。
レッスンの希望はフリートークにしてといってあって、大抵最初に、何か僕に聞いてくださいと伝えています。僕についてだったっり、仕事についてだったり、日本についてだったり。Q&Aの教材をつかってもいいよ、と言ってます。でも、最近は、自己紹介から話を膨らませたり、天気や体調の話から話を膨らませたりして、本当にフリートークしています。なので、先生は本当に話し相手。僕の英語を聞いてもらってます。で、伝わっているか、伝わっていないか、自分がうまく説明できるかを確認している感じです。自分がうまく説明できているかは、自分が一番わかりますよね。言いたいことを表すための文章が正しくつくれているかは、自分でわかるので、今日のトピックをうまく説明できたかを自分で確認しつつ、先生からもわかったかのフィードバックをもらっっています。で、あとは基本的になるべく自分が何かについて説明をするようにしています。
たとえば、今の仕事についてだったり、最近は風邪をひいていたので、その病状についてだったり、日本の桜についてだったり。
そういう意味だと先生は、聞いてるだけなので楽だと思います。果たしてこの場合、オンライン英会話のレッスンを受けてるといえるのかよくわからないですが、僕としては、英語で話す機会を買っているという理解です。
ある先生が面白いことをいっていました。「あなたのレッスンは楽だった。ほかの生徒は、何か教えて、といって、レッスン中あまり話さないけどど、あなたはこうしたいといってかつたくさん話そうとするから。」だそうです。

オンライン英会話の典型的な事業は、25分つかって、生徒が記事を読んで、設問に答えて、時間があれば生徒がその話題についてディスカッションする、というところでしょうか。本来なら、自分ひとりでできますよね。先生が英語で質問してくれたり、ちゃんと読めているか発音をチェックしてくれる分少し意味があるくらい?
とはいえ、ひとりでやると、つまらないし、お金を払ってやることで、勿体ないから・・・という意識がでて、かつ規則的につづけられるという部分もあるでしょうか。これは微妙で、フィリピンの先生のオンライン会話は1レッスン200円程度なので、お金的には安いので、もったいないから・・とならずにさぼっちゃう人も多いみたいですが。だからといって、何万円もわざわざ使うのも無意味ですが、あえて高いお金をはらって、もったいないから・・といって英語のレッスンを受けるという人もいるはいますね。(*_*)

まあ、それほど高くもないし、先生についてもらって1日25分くらい、強制的に、英語を勉強するという使い方でもよいかもしれませんね。

でも、ほんとに正しいのは、話し相手として、スピーキングの相手をやってもらうというのが一番効果的だと思います。日本だと英語で話す相手みつけられないですからね。

オンラインレッスンのレアジョブ英会話


気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

[edit]

DMMで、レッスンうけようとおもったのですが、 

残念。DMM英会話で、今後レッスンを、受けようと、おもったのですが、ダメでした。

¥¥¥

お問い合わせの件につきまして、
弊社の英会話サービスですが、
修了証や受講証明書、出席証明書はといったものは発行できかねますこと
ご了承いただけますようお願いいたします。

上記の件、よろしくお願いいたします。

¥¥¥

以下問い合わせメール。

¥¥¥


会社の制度を利用して英会話を受けたいと思っています。
その際に、修了書が必要です。何らかの終了条件があってそれを満たせば修了という条件があればベストです。

なければ、出席証明書は発行できますか。
ある期間中の受講について、何日中何日出席したかを証明するような書類をだしていただけると自分で、出席率x割といった基準をつくり、修了条件として受講できます。終了条件を満たせば補助が受けられます。

後者はレアジョブでは対応してくれます。

DMM英会話のほうが月会費が安いので、レアジョブから乗り換えようかとおもっていますが、出席証明書が発行されないと乗り換えられないので発行してもらえると助かります。

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL