語学を勉強しよう

英語、中国語の勉強方法、教材について、TOEICの勉強法も。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

コンテンツ紹介

スポンサーリンク

プロフィール

最新記事

楽天お薦め

Twitter

ブログランキング

FC2カウンター

アクセスランキング

ホテル予約 

出張用のホテルの予約は最近ここです。

ホテル予約ならHotels.com



[edit]

iPhoneのKindleでも音声読みあげ機能使えました。 

Kindleには、音声読み上げ機能があります。Kindle fire HDでは、その機能がつかえるのですが、iPhoneのKindleで使えなかったので残念に思っていましたが、使えました。

iOS版Kindleアプリ、アップデートで視覚障害ユーザー向け読み上げ機能をサポート

というか、つい最近つかえるようになったんですね。また、実現方法は違います。

VoiceOverによるアクセシビリティ機能という機能を使うと、kindleで、読んでいる書籍を音声で読んでくれるという機能です。

ただ、英語の文書については実は、ちょっとうまくいきません。
日本語の環境でiPhoneを使うと、英語の文章は相当日本語っぽい英語で読まれます。
なので、英語のヒアリングの練習には全くなりません。

でも、環境ごと、英語に設定すると、(具体的には、端末の”設定”の言語を英語にすると)綺麗な英語になります。('∀`)

若干、kindle fireより音は良くないように思えますが、発音は十分に綺麗です。

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村



[edit]

lang-8 

lang-8継続中。

lang8

ここのところ、書き込みをすると、毎回チェックしてもらえています。チェックしてもらえると、このサービスはとても良いですね。

ただ、やはり、このサイト課題は、どうしても、日本人で英語を勉強している人が多く、それに対して、英語を母国語としていて日本語を勉強しているひとの数が少ない、ということ。

できれば、お互いに日記を修正し合う関係になればいいのだけれど、そもそも、日本語を勉強している英語のネイティブがすくないので、そういうひとの日記はあっという間に、修正されて、それ以上修正してもしょうがない、となってしまいます。

そうすると、そもそも、日本人の書き込みが多いし、自分の日記は、なかなか修正されないですよね。

ただ、これは、lang-8も気づきてはいるようで、最近、langrichのフィリピン英会話の講師が、添削のつかなかった日記のチェックをしてくれるようになったようです。(トライアルのようです)
1度、フィリピン人講師がチェックしてくれた、日記もあったのですが、うーん、16才のネイティブのほうが、丁寧に
チェックしてくれていましたね・・・。

ラングリッチの講師陣による添削・・・

ラングリッチ



lang8プレミアム会員になれば、日記が大きく表示されたり・・といろいろ会社も工夫はしているようですが、なかなか難しそうですね。会社としては、どうやってお金を儲けるのか、というのも難しそうではあります。

なお、このサービス自体は、日本人のベンチャーが考えて、実施しています。そういう意味では頑張って欲しいですね。

ITmedia(ランゲート)

facebook(lang8)

うまくチェックをしてもらえるのであれば、このサービスはとても良いです。オススメ。

参加されている人は学生や、20代が多いようなので、若い方は、割と相手を見つけやすいのではないでしょうか。

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村


[edit]

英検1級の過去問 

英検1級の過去問(英作文)を見つけました。
これはいいですね。これをもとに勉強しようと思います。

英検1級1次試験のEssay Writingとは?

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

[edit]

英作にお役立ちサイト 

英作文の時にお役立ちなサイトをちょっと紹介。

1.英作くん

アルクのホームページの一部ですが、英作文のとき、この表現って、本当につかうの?ということを確認出来ます。
例えば、move forward 前に進む っていわないかな? ということを調べるときに、「move forward]
と入力すると、・・・出てきます。でてくれば、ああ、つかうんだね、とわかるという仕組みです。

※該当件数:1 件
● The company won't move forward without new blood.
生え抜きの社員ばかりでは会社が伸びないよ。

英作くん

ネイティブチェッカー

これも同じようなサイトです。
これ、一度紹介済みですが、こないだ、英作でつかってみてやっぱりよかったので、再紹介。
同じく、move forwardを入れると、使われている文章の件数と例文が出ます。
このとき、同じ意味でつかわれているか、他の文章から読み解く必要がありますが、実際に使われている中からえらべるので、ヒットする数がおおければ、よく使われている表現だということがわかります。
この場合、75000件なのでかなり使われてると思われます。


http://native-checker.com/


nativechecker

気が向いたら押していってください。
    ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

[edit]

SEO対策:TOEICSEO対策:中国語SEO対策:英語SEO対策:英会話SEO対策:TOEFL